TEd5b12d8S6Kil71358913732_1358913759

世界中で20万本売り上げた「薬用アランテ」の進化系が「薬用 凌駕」です。
毛乳頭を取り巻く毛母細胞に注目しました。

特許を取得した成分「生薬ヨウ化ニンニクエキス」
配合し毛母細胞を限界まで活性化させることに成功。

眠ってしまった毛母細胞を起し、
毛髪を生成させるパワーを生み出し毛細血管も太くなり、
栄養が供給される環境を整えます。

薬用凌駕の特徴

・特許成分の「生薬ヨウ化ニンニクエキス」が毛根を刺激して、
毛根神経と毛母細胞を結合することで、
育毛サイクルを活性化させます。

・体に影響を及ぼすミノキシジルの成分や、
精力減退が懸念される
フィナステリドなどの副作用成分は配合されていません。

・続けやすい価格帯

・独自開発の特殊ノズルで毛穴の奥まで届く細かい噴射が可能。

・香料・パラベンなどが含まれているので敏感肌な方は注意が必要

薬用凌駕の到着レポ&使用感想

注文から4日で到着。
平均的な日数です。

小さなダンボール箱で届きました。

品名は「商品」とだけ記入されています。
妻が自分の頼んでいた化粧品かと勘違いして
私よりも先に開けていました^^;

奥さんにバレたくない人はコンビニ受け取りをおすすめします。

ZDxg1bNRBUeaIEW1358913202_1358913239

ダンボールを開けてみると
商品とパンフレットが入ってます。

包装は簡素でした。
育毛剤の包装は最近、簡素なのが普通なようです。
「まぁ、こんなものかな。」という感じです。

yeQQsipYt65hz8c1358913650_1358913670

しかし、薬用凌駕のパッケージはかなり派手ですね・・。
この派手さが逆に怪しく感じてしまうのは私だけでしょうか・・。

そして、おまけで凌駕サプリがついてきました。
これが結構嬉しかったです。

凌駕サプリは良質の馬プラセンタが配合されています。
馬プラセンタといえば髪の毛の材料である
アミノ酸が多く含まれています。

まぁ、2粒だと正直効果のほどは分かりませんでしたが、
味などは普通のカプセルで、
不快ではないことが分かったので試せて良かったです。

UQrQnhpZDeZARvI1358913696_1358913715

薬用凌駕を実際に使ってみました

薬用凌駕自慢の特殊ノズルは
確かに使いやすかったです。

分かりやすいように動画を撮ってみました。

しかし、特殊ノズルだから毛穴の奥まで薬液が
届くというのは言い過ぎ
ですね。

単純に使いやすいスプレーといった感じです。

7phMyPlwvHrOTFF1358929792_1358929832

手のひらで出してみると若干のベタつきがありました。

そして、一番に感じるのは匂いでした。
柑橘系の香りがします。

全く不快な匂いではなく、良い匂いなのですが、
敏感肌の私は箱の裏に書かれている
「香料」の文字が気になります。

「荒れなければいいけど・・・。」
不安はありましたが、研究のために試しに1ヶ月使用してみました。

薬用凌駕を使用して1ヶ月後

一抹の不安を抱えながらも、
研究のために薬用凌駕を1ヶ月使用した私でしたが、

1ヶ月後の私の髪の毛と頭皮がどうなったのかというと、
頭皮は荒れ、
髪は変化なし
でした。

私は敏感肌なので頭皮は完全に荒れてしまいました。
小さなにきびがいくつも出来て、
頭皮に痒みが出るようになりました。

私には完全に合わなかったようです。

そして、髪の毛も変化らしい変化が見えなかったところも
なかなか、悲しいですね・・。

『これだけの犠牲(頭皮のこと)をはらったのだから、
せめて何らかの効果が欲しかった・・。』

というわけで、全くおすすめしないです。

もしかしたら、肌が丈夫で何ヶ月も使用したら
効果を感じられる人も
いるのかも知れませんが、

私はこれ以上の使用は恐ろしくて無理です。

薬用凌駕をおすすめする人・おすすめしない人

レビューにも書きましたが、
私は薬用凌駕を全くおすすめしませんが、
あえてということで言わせていただきます。

おすすめの人

・肌が丈夫な人
・育毛剤を安く試してみたいという人

おすすめしない人

・肌が弱い人
・ある程度のお金を払ってもいいから育毛効果をきちんと出したい人

使用してみて違和感があれば即座に使用を中止することを
おすすめいたします。

管理人クロサワの薬用凌駕の総評

すっかり、薬用凌駕で頭皮が荒れてしまった私としては
このサイトで薬用凌駕をおすすめすることはできません。

最近、無添加が主流の育毛剤で
パラベン、香料が入っているというのは
大きなマイナスではないでしょうか?

薬用凌駕で私が良いなと思ったことは
特殊ノズルが使いやすいことくらいでした。