最近、夏に日差しが強くて
紫外線の量も増えてきていますよね。

頭皮は人間の身体で一番、太陽に近いところ
なので、日焼けをしやすいです。

男性は女性ほどは日焼けに
関心がない方が多いですが、
頭皮の日焼けは頭皮や

髪の毛に大きなダメージを
与えます!!

これは紫外線の肌に対する
ダメージは本当に恐ろしいもの
です。

こんなに怖い頭皮日焼け

頭皮や髪の毛が強い紫外線を
浴びると乾燥します。

そして、キューティクルが剥がれて
髪の内部の保湿成分が流れ出てしまうのです。

そして、剥がれてしまったキューティクルは
二度と再生はしません。

そして、肌にもダメージが
肌の表皮と呼ばれる
一番表面にある部分には

「ランゲルハンス細胞」という細胞が
あります。

これは外的に対する免疫には
欠かせない細胞ですが、
日焼けをすると、10日ほど

機能不全になることが
分かっています。

そうなってしまうと、
細菌などが繁殖しやすく
なってしまいます。

最近がつくと頭皮が弱り、
毛根への影響も
少なくありません。

頭皮日焼けの対策と日焼け後のケア

頭皮日焼けの一番の対策は
帽子をかぶることです。

外出時にはなるべく帽子を
かぶるようにしてください。

夏の帽子の中は
熱がこもりやすいので
汗をかきやすいです。

なるべくこまめに汗を拭き、
雑菌が繁殖しないようにしましょう。

もしも、頭皮が日焼けしてしまったら
まずは冷やすことです。

冷たい水につけた清潔なタオルなどで
頭皮をしっかり冷やしてください。

その後は、可能であればぬるま湯か水で
軽く頭皮を洗い、
収れん作用のある化粧水、

もしくは刺激の少ない育毛剤などで
頭皮に水分補給をします。

育毛剤はつけすぎはよくありませんが、
化粧水などはたっぷりと。
日焼け後の肌は非常に乾燥して

不安定になっています。

オススメはアロエ成分入り
化粧水です。

アロエには育毛成分も認められていますし、
副作用もないので一石二鳥ですね。
アロエの育毛効果の記事