「冷え性は女性特有の症状」と思っている人が多いですが、
実は最近は男性にも冷えている人が増えています。

しかし、男性は女性と違い、「冷え」に対して
何の対策もしない人が多いです。

さらに男性ホルモンの影響で男性は冷えていても
手足の冷えなどの自覚症状が出にくいです。

あなたはどうでしょうか?

不眠、ダルさ、頭痛、肩こり、腰痛などの症状があれば、
もしかしたら身体の中は冷えているもかもしれません。

男性の冷えは特に「腎臓」を弱くすると言われています。
「漢方で発毛促進」の記事でも書きましたが、
腎臓と発毛は深い関係があります。

腎臓が弱ってしまうと老廃物の排出機能が弱まったり、
血圧の不安定、静脈の硬化を促進してしまいます。

毛母細胞の機能も低下してしまうので
健康な髪が生えてこなくなってしまいます。

冷え対策

・食事で血液をサラサラに

血液がドロドロだと血行が悪くなり冷えやすくなります。

野菜は血液浄化作用があります。
ただ、身体を冷やしてしまう種類もあるので
旬なものを食べるようにしてください。

ビタミンC,Eも抗酸化作用があります。

・アルコール・タバコは控えめに

アルコールは飲むほどに身体の中の水分を
奪ってしまいます。

タバコも血液をドロドロにしてしまうので控えた方が良いですね。

・水分をしっかりとりましょう

水分をたっぷりと摂ることで老廃物も排出され、
循環の良い身体をつくることができます。

特に午前中は身体にとって排出の時間なので、
積極的に水を飲むことをおすすめします。

人は1日におよそ2.5Lの水分補給が必要と言われています。
食事で1Lは平均して水分補給できるので
そのほかの1.5Lは水を飲むことが必要です。

・湯船につかる

最近はシャワーのみで済ませてしまう人が多いですが、
それでは身体の芯は冷えたままです。

1日10分でも湯船に浸かることで代謝もあがります。

意外と「冷えと育毛」は盲点だったのではないでしょうか?

人の身体は冷えてしまうと
機能が低下してしまうので、
もちろん育毛にもよくありません。

小さな心がけの積み重ねが大切ですね。