育毛剤には「医薬品」「医薬部外品」とがあります。
この2つの違いは何なのでしょうか?

日本には薬事法という法律があり両者はこの法律によって区分が分けられています。

医薬品

医薬品は病院や薬剤師がいる薬局で処方箋を書いてもらう
薬や薬局で売られている胃薬、

頭痛薬、など一般的に薬と言われているものを思い浮かべて頂ければ良いです。

医薬品は用法、用量などがしっかりと定められており、副作用の可能性もあります。

医薬品は病気を治療する目的に作られていて症状にたいする効果は高いといえます。

医薬部外品

医薬部外品は医薬品に準ずる物という位置づけがされています。
治療目的ではなく主に予防を目的に作られているものが多く、

効用や効果が認められている成分は入っていますが、
医薬品よりもその効果は薄いです。

その分、副作用のリスクも少ないです。

そして、よく目にする「薬用」という言葉ですが、
医薬部外品の効能を消費者に訴えるために書かれているもののようです。
なんとなく効きそうな感じのする言葉ですが医薬部外品と意味合いは同じです。