育毛剤の使い方と言っても育毛剤のタイプによって使い方は様々です。
ここでは育毛剤を使う上で気をつけておいた方がいい事を書きたいと思います。
まずはお医者さんに処方してもらった育毛剤だとしたら必ず医師の指示に従って育毛剤を使用するようにして下さい。

育毛剤を使う時にここだけは抑えたいポイント

◆育毛剤を多くつけすぎない
育毛剤は多くつければい良いというものではありません。むしろ、多すぎる育毛剤は頭皮に無駄な刺激になったりしてしまうので逆効果になる場合があります。

◆清潔な頭皮につける
頭皮に汚れや皮脂がある状態ではせっかくの育毛剤の成分が届いて欲しい、毛穴の中の毛根まで届きません。
清潔な頭皮につけるのは育毛の基本です。

◆マッサージをする時は爪を立てない
これも育毛の基本です。
頭皮を傷つけてしまわないように指の腹でマッサージをするようにしましょう。

◆育毛は夜が勝負!
夜は副交換神経の働きが優位になって髪の成長が活発になる時間と言われています。
この夜に育毛成分を毛母に届けてあげることが大切になります。

◆余裕があれば朝も育毛剤をつける
朝は毛穴が広がっている時間なので朝に育毛剤も有効です。
ただ、一番大切なのは夜の育毛剤です。

いかがでしょうか?
これは基本的な育毛剤をつかう際の基本的な注意点になります。

しっかり基本をおさえて、育毛剤の効果をしっかり出していってくださいね^^