男性型脱毛、AGAに対しての治療薬で効果の高いもの
といえばやはり漢方薬です。

しかし男性型脱毛と一口に言っても、
そのタイプはさまざまなものがあり、
症状に応じた漢方を使用することが重要となります。

漢方薬には副作用がないというのは、
よく知られるところですが、

あくまでも適切な使用をした場合は副作用が起こらないのであり、
症状に適していない薬を服用してしまった場合は
その限りではありません。

もっとも一般的な薬剤のような副作用は起こりませんので、
安心ではあります。

男性型脱毛に効果的な漢方薬をいくつか紹介しますと、
神経性のストレス等からくる脱毛の場合には
香蘇散(こうそさん)半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)

などがよく効くと言われています。

下痢や便秘など、お通じに異常がある脱毛の症状の場合には、
柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)小建中湯(しょうけんちゅうとう)
が効果的です。

また似たケースですが下痢が続くといった方には
半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)などが良いです。

このように同じ男性型脱毛でもさまざまな症状の現れ方が
ありますので、一概にこれという治療薬を安易に
決めることはできないのです。

漢方による治療を検討する場合には必ず、
信用のある専門家に相談の上、
適切な処方をしてもらうようにしましょう。

漢方薬には複数の効果を持つものが多く、
脱毛症に対しての治療のためという目的で服用しはじめたところが、
他の気になっていた症状を改善することができた、

というケースが非常に多く見られます。

これも漢方薬のメリットということができるでしょう。

そして育毛剤を併用することで
更に高い育毛効果を得られることができます。
オススメ育毛剤一覧