頭を洗っても頭皮の臭いが気になるってことありますよね?

頭皮の臭いの原因を知って、
匂い対策を始めましょう。

頭皮の匂いの原因

匂いの主な原因はノネナールという体臭成分です。
ノネナールは皮脂に含まれている脂肪酸が分解する時に
発生します。

皮脂が分解される時に臭いが発生するということですね。

もう1つの原因は活性酸素です。

活性酸素は様々な理由で発生しますが、
皮脂を酸化させるものです。

この時にも臭いが発生するといいます。

活性酸素はストレス、タバコ、などは大量に
発生させる原因です。

頭皮の臭い改善方法

頭皮を清潔することは基本ですね。

しかし、シャンプーのやりすぎは厳禁です!

シャンプーは1日に1回、夜に行ってください。
皮脂の摂りすぎは皮脂の過剰分泌を招きます。

もし、どうしても、皮脂が気になって・・、
という方はお湯で軽く流してください。

それだけでも、だいぶ皮脂は落とせます。

また、民間療法としては
烏龍茶や甜茶などを浸したコットンで頭皮を拭くのも
有効だと言われています。

これらのお茶には油を分解し、
酸化を防ぐ効果があるので、
理にはかなっていますね。

試してみてもよいかもしれません。

また、身体の中からもケアするのが有効です。

皮脂の分泌を正常な状態にするために、
野菜、果物、穀物などを積極的に摂るようにし、

脂分が多い食事を控えるといいですね。

そして、身体の中の悪い油を分解すると言われている、
「オメガ3」という成分を含んだ油を摂るようにすると
いいでしょう。

オメガ3は亜麻仁油エゴマ油などに含まれています。

そして、乳酸菌で腸の状態をよくすることも
体臭予防に効果的です。

腸の状態が悪いと毒素が身体に溜まってしまって、
毛穴や皮脂にも毒素が含まれることになります。

加齢臭予防にも効果的です。

そして、頭皮自体の状態を良くしておけば、
皮脂の分泌量も過剰になりにくくなります。

育毛剤には頭皮の状態を整えてくれるものが
多数販売されています。

なるべく、刺激が少なく、肌に優しいものを使いましょう。

当サイト一押しはこちらです。