育毛に関しては各企業をはじめ、
大学や研究所等さまざまなところで日々研究が続けられています。

現在の技術に関しても、10年前、20年前ではとても考えられなかった高度な技術ばかりです。
これから先もさらに研究によってその技術は高まっていくことでしょう。

現在将来の育毛技術として、
もっとも期待されているのはiPS細胞を活用した技術です。

iPS細胞によって皮膚細胞を作り出すことができますので、
その技術を育毛に活用し毛包を再生するというのがその試みです。

毛包というのは、毛根の周りにある毛根を包む部分のことで、
髪の毛を育成する上で非常に重要な役割を担っている部分です。

この毛包がなければ髪の毛の成長も必然的に行われないことになるのです。

つまり髪の毛が生えてこなくなった方は、
この毛包が機能していないということになります。

それをiPS細胞を活用することで、
毛包を再生し発毛を促すというのが現在研究中の技術なのです。

この研究に関しては、実はすでにかなり実現に近づいており、
マウスによる実験では毛包の再生に成功しています。

育毛に関連する業界にとって、
これは非常に大きな将来を期待できる進歩であり、

また髪の毛の悩みを抱えている方にとっても、
頼みの綱となるかもしれない画期的な研究です。

これまでならもう諦めるしかなかったような、
完全に毛髪が抜け落ちてしまったような方でも、

将来は再び髪の毛を生やすことができるようになる、
そんな日が訪れるのかもしれません。

育毛剤も日々進化しています。
当サイトは安心して実際に効果のあった育毛剤を紹介しています。
オススメ育毛剤一覧