自分派薄毛になってきているのか、否か??
判断に迷っている方もいると
思います。

今回はそんな方のために薄毛の兆候とは
どんなものなのかをまとめてみました。

薄毛の兆候を見逃すな!

薄毛は徐々に進行します。
早めの手入れが薄毛改善にはとても大事です。

そこで、簡単に見分ける方法を
お教えします。

1.濡れた時に髪のボリュームの変化でみる

シャンプー後などで髪が濡れた時に
以前よりも髪がペタンとしている感じがしたら
要注意です。

2.洗髪後の抜け毛の量でみる

洗髪後に髪の毛を手でかき分けてみて、
5、6本以上毛が抜けたら要注意です。

3.頭皮の硬さの変化でみる

頭皮が以前よりも固くなっていると
感じたら要注意です。

4.抜けた毛の色、細さでみる

抜けた毛を光に透かしてみて、赤っぽかったり
茶っぽかったりしたら毛が弱ってきている
可能性があります。

5.寝癖の変化でみる

以前は寝癖がついていたのに
最近はつかなくなってきていたら
要注意です。

髪のコシが弱くなっている可能性があります。

6.髪の毛の真っ直ぐさでみる

髪の毛が元々はまっすぐだったのに、
くせ毛のようにウネウネしてきたら要注意です。

7.髪の毛の伸びる速度でみる

『髪が最近伸びるのが遅い』
と感じたら要注意です。

8.頭皮の痒さでみる

頭皮が痒いと感じることが
多くなったら要注意です。

いかがでしたでしょうか?

この他、個人差がありますので
様々な兆候があると思いますが、

代表的な薄毛の兆候を
挙げてみました。

早めに対処すれば、
薄毛は改善することが多いので
疑わしい場合は

シャンプーを育毛用に変える、
育毛剤を使用するなどの対処をすることを
オススメします。

その際はいきなりミノキシジルなど
医薬品ではなく、
医薬部外品で無添加で肌に負担がないものが良いでしょう。

当サイトいちおしの育毛剤はこちらです。